ワイワイシーにもワンクリック詐欺ってある?

ワイワイシーは優良サイトです。会員数も300万人突破しているほどで、下手な行動を起こすよりも、健全運営をしている方が会社的にも着実なのだと思います。そのため、ワイワイシーのサイト自体にワンクリック詐欺はありません。

 

ワンクリック詐欺というのはボタンをクリックするといきなり料金請求の画面が表示される手法の詐欺です。似たような詐欺にツークリック詐欺もあります。これもポップアップ画面で料金や規約の確認をさせたのちに料金請求の画面を表示する手口です。

 

場合によってはそれらのポップアップ画面などにIPアドレスとホスト名も表示されることがありまる。出会い系サイトを利用していることを知られたくなく、焦って使ってもいないサービス料金を支払ってしまう人もいるようです。

 

ワイワイシーではワンクリック詐欺やツークリック詐欺は一切存在していませんが、一般会員に混ざった悪質業者が誘導したサイトではこのような詐欺が横行していることがあります。

 

ワンクリック詐欺対処方法

ワンクリック詐欺やツークリックへの対処は無視することだけです。支払い義務はありませんし、IPアドレスとホスト名が開示されたからといって相手はこちらの住所など把握していませんから、不安になることはありません。

 

そもそもIPアドレスとホスト名から住所を特定できません。いや、実際には住所を特定することは可能ですが、それができるのは警察などが捜査令状などを持って正式にサーバー管理会社に照会することだけで、サイト運営者ごときに確認する術もなければ、開示されることもありません。ですので、IPアドレスが出たからと焦る必要もないのです。IPアドレスはパソコンやネットに詳しければ簡単に割り出せます。しかし、そこから住所を割り出すのは、サーバー管理会社などから発信元を開示してもらうしか術はありません。

 

それから、ツークリック詐欺の場合はポップアップに料金表が出て確認作業が最低1回は行われます。そのため、一見、契約が成立しているように見えますね。まるで電子消費者契約法に基づいているかの対応ですが、錯誤無効の主張が可能で契約成立とはいきません。つまり、ワンクリックであれ、ツークリックであれ、どちらも支払う必要はないのです。
よって、これらの請求は一切無視していきましょう。